日本一やさしい戦略的マーケティングの実践教科書BLOG

初心者のためのマーケティング基礎力向上クイズ【問1】

 
この記事を書いている人 - WRITER -
久 野 高 司
詳しいプロフィールはこちら

どうも~! 働くすべての人が使える『みんなのマーケティング論』を研究し、中学生にも分かるコトバと事例で発信している ひさの@kachi_kobo) です! 今日もよろしくお願いします!!

ひさの

小さな商売にも関係のあるマーケティング活動は?

さっそく問題です。次の①~④の活動のうち、 1人で営むような事業規模の小さな商売 にも ”関係のある活動” はどれでしょう?

ひさの

① 特定のお客様に的を絞って、ビジネスを行うこと

② 商品やサービスで、お客様のニーズを満たすこと

③ お金や時間など、出来るだけロスを失くし有効活用すること

④ お客様の反応をみて、より良い事業活動へ改善を行うこと

 

以下のA~Fの中から、正しいものを1つ選んでください。

  • A  全部関係ない
  • B  ①が関係ない
  • C  ②が関係ない
  • D  ③が関係ない
  • E  ④が関係ない
  • F  全部関係ある

 

「正解」は、この下です。

 

 

 

正解発表

 

F  全部関係ある

 

マーケティングとかカタカナで言葉にすると…

  • 大企業が、大掛かりな市場調査を行って、商品開発をすること
  • Web解析ツールやフレームワークを使って、難しい戦略を考えること
  • ブログや広告などを使って、商品やサービスの情報を広く発信していくこと

 

…みたいに、何だか難しそうで、お金も時間も掛かるものをイメージされるかもしれません💦

 

そんなものは、個人・零細規模の自分たちには関係ないよね~
大企業やWebに詳しい会社がやるやつでしょ?

BUTAくん

と思ってたりしませんか?

 

しかし、「お客様に価値を提供し、対価をいただく活動」に大企業と小さなビジネスとの差はありません。規模が大きいので、手段や見え方は違いますが、やっていることの”本質”というのは実のところ全く同じです。

 

その本質というのは、 「誰に」「何を」「どうやって」 を考えて、実行・改善していくことです。

 

お客様に価値を提供するための全ての活動に一貫性をもって、矛盾なく日々実行するための考え方・やり方のことを「マーケティング戦略」と呼びます。その視点で考えると、問の①~④の活動とはつまり、

① ターゲットとするお客様が…
② 喜んでくれる価値(体験)を…
③ 適切な売り物、売り値、売り場、売り方をコントロールし…
④ 日々の活動でより良いものにしていく。

…というものであり、全て必要ということになります。

 

いかがでしたか? 簡単すぎました?「正解者の方から抽選で○○名様に…」とかはありませんが、少しは楽しめて頂ければ幸いです。ほんでは、また!

ひさの

 

この記事を書いている人 - WRITER -
久 野 高 司
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です