専門用語0&図解☆日本一やさしい戦略的マーケティングBLOG

講演依頼/研修・セミナー依頼/執筆・取材等の依頼/その他 お問い合わせ

 

みんなのマーケティングでは、もっとマーケティングを身近に感じ、好きになってもらう為に、講師(研修・セミナー・ワークショップ・講演)依頼、および執筆・取材依頼 を受け付けております。お気軽にご相談ください(^^)

Qちゃん

こちらのページでは研修・セミナーに関する情報をお伝えします。

執筆・取材などのご依頼につきましては、一番下のメールフォームよりご連絡ください。

個別のご相談の方は、個別相談会のページからお願いします。

 

日本一やさしいマーケティング基礎研修

マーケティング概念には、 時代・業種・地域を問わず不変的な「売れる仕組み」の法則性・ルールといった絶対に守るべき「基礎的な考え方」が数多く存在します。

 

ところが、マーケティングの基礎を体系的に学ぼうとしても、大半の書籍やセミナー・社員研修は難しい用語、理論、フレームワークだったり、参考にしにくい大企業の事例ばかりです。その結果、マーケティングの基礎を学んでも、中小企業にとっては概念的すぎて使えず、ほとんどの場合が雑学になっておしまいです。

 

みんなのマーケティングでは、時代・業種を問わず必ず押さえておくべき「売れる仕組み」の考え方を、資本力やブランド力のない中小企業にフォーカスして、10歳でも簡単に分かり実践できる日本一やさしいマーケティング基礎研修として開催しています(^^)

日本一「やさしい」とは?

❶ 曖昧な概念を図解で感覚に理解
❷ 難しい専門用語や理論は一切なし
❸ 複雑なフレームワークの分析なし
❹ 身近に感じる「あるある」な事例
❺ 自分事化して考えやすいワーク

 

 

 

 

マーケティング研修のメリット

研修の目的は、 「知識の習得」ではなく「考え方の変化・行動の変化」であるべきだと考えています。その為には難しい理論を表面的に学ぶだけでは不十分です。

 

分かりやすい図解解説の座学と併せて、実際の業務内容に沿ったグループワークを行うことで実践しやすく、次の日から効果のある実戦型研修です。共通言語や戦略の共通意識が出来ることで、チーム内のコミュニケーション力も活性化します。

 

経営者から現場の社員まで、シンプルで実践的な理論を身に着けて習慣化することができるので、環境変化に負けず、お客様から選ばれ続ける商売を設計し、実現していくことができます。具体的には以下のようなメリットがあります。

  • 媒体の選び方・発信の迷いが消える
  • 自社にあった理想顧客だけが集まる
  • 逆に合わない顧客は自然といなくなる
  • 売り込まず自然と信頼されながら売れる
  • 価値に見合った適正単価ですんなり売れる
  • リピートや紹介が増え集客コストが激減する
  • 本を10冊読むより体系的な知識が得られる
  • 商売への迷い不安が消えワクワクしてくる
  • 共通言語ができてチームの生産性が向上する

 

研修・講演・セミナー実績例

これまでの研修・講演・セミナーの実績の一部です。

※敬称略

  • 2016年 比較時代のブランディング思考(IT啓発コミュニティ)
  • 2016年 マーケティング思考で考えるキャリア(IT企業)
  • 2016年 起業女子のブランディング思考(中小企業事業推進機構)
  • 2017年 セルフマーケティング(IT企業)
  • 2017年 中小企業の本質的マーケティング(北九州ソフトウェア研究会)
  • 2018年 飲食店の差別化戦略(個人経営の飲食店向け)
  • 2018年 市場弱者の商品設計・集客設計(人材サービス)
  • 2019年 マーケティング組織の構築(部品加工メーカー)
  • 2019年 チームで共有できるマーケティング(物流サービス)
  • 2020年 プレゼンテーションの基礎(アクセラレーションプログラム)
  • 2021年 マーケティング戦略の基礎(Webマーケティング会社)
  • 2021年 イノベーター理論(某市・青年会議所)
  • 2021年 マーケティング戦略の基礎(起業スクール)
  • 2021年 マーケティング脳をつくろう(出版社会)
  • 2022年 戦略フレームワーク入門(Webマーケティングスクール)

 

受講者の声

👇 以下の内容は、研修終了後のアンケートで記載しただいた実際の内容を掲載しています。

男性 50代<経営者>

SNSで見つけて動画を見てみたら、非常にシンプルで社員にマーケティング思考を持ってもらうにはコレしかないと思った!いつも指示待ちの社員が自分から「やってみたい」と言ってくれて感動した!

女性<雑誌編集>

「マーケティングは難しい」と敬遠してしまっていた点がありました。ですが今回の研修で、少し親しみやすくなったと思います。商品の強み、お客様が求めているサービス…など一つずつ考えていくと、1本筋が通って、これから自身の商品に対して考えていくべきことがみえたような気がしました。まだまだ慣れない考え方ではありますが、自身の商品の内容や売り方を検討していきたいと思います。 

表示を増やす
女性 <営業職>

自分の言いたいことではなく、お客様の聴きたいことを提案資料や日々の営業活動で考えることができるようになりました。マーケティングって本当にビジネスの土台なんだと実感しています。 

男性20代<Webエンジニア>

研修を受ける前は「エンジニアにマーケティングってどう活かせばいいの?」と疑問だらけでしたが、顧客目線での社内コミュニケーションの重要性はもちろん、マーケティングの考え方をキャリアに活かし、会社に対して価値提供すると働きやすくなるという考え方は今まで全く持っていなかったので目から鱗でした!これは義務教育にすべきだと思います(笑) 

女性30代<Webディレクター>

顧客視点に立つ、、という言葉を理解していても、実践に活きるようにするには???な状態でしたが、具体的にお客様の「肌感覚に合わせて考える」方法、チームで共有できる方法が分かり、アウトプットの質もコミュニケーションの質も向上しました特にメンバーとのミーティングでグルグル生産性なく同じことばかり考えることがなくなり、本当に「考え方」って大事だなぁ!と感激しています。久野先生、ありがとうございました!! 

女性 20代 <営業マネージャー>

私たちは「お客様にとって何屋さんか?」という問が聞けば聞くほど重要だと気付きました!お客様は商品ではなく「価値」を買っている!とマーケティングの本を読み「分かったつもり」になっていましたが、まだまだ浅かったんだと思いました。競合は業種や商品カテゴリーじゃないというのも、大きな気付きでした。どれもシンプルでスグに実践できることばかりなので、早速使っていきます! 

男性40代 <人事・採用>

採用も他社との差別化が必要と思い、基礎研修に参加しました。思った通り、いや思った以上にマーケティングの考え方が役立つことばかりでした!特に売り手目線の強みとお客様目線の強みの違いはものすごい衝撃でした!自分がお客様目線の時は確かに「自分にとって嬉しいこと」を選ぶのに、採用サイトの強みは会社の「自分語り・自己満足」の話ばかりで、採用できない理由が分かりました。難しく考えれば考えるほどマーケティングは失敗する!という言葉も印象的でした。 

 

基礎研修の詳細

下記は、みんなのマーケティングの基本的な「1Day研修」の内容です。分割開催も可能です。

日数や時間、人数やプログラム内容、事前課題の有無、研修後の質問回答書の有無など、カスタマイズ可能です。お気軽にご相談ください。

方 法
  • ZOOM or 現地貴社内
  • 座学 & ワーク(3時間程度)
  • 質疑の書面回答
  • 終了後のワーク フィードバック
人 数
  • 通常:4名~10名程度
  • 最大:80名程度(応相談)
料 金
  • 200,000円(税別)
  • 現地の場合には別途、出張交通費
決 済
  • 銀行振込
  • 末〆 翌10日払い(応相談)
対 象
  • 経営者~一般社員まで
  • 中小企業(全業種)

 

■ カリキュラム例

  • お客様の目線になる感覚とは?
  • ターゲットとニーズの見つけ方
  • 「売れる強み」 と 「売れない強み」の違い
  • 売り込まずに商品が売れる状態とは?
  • 2つの「信頼」でお客様はファンになる
  • 信頼され自然と売れる商品設計の「型」
  • よくある商品設計の3つの失敗例
  • 商品を購入する際のお客様の心の流れ
  • 集客が失敗してしまう理由は実は7つだけ
  • たった「1文追加」でお客様が増える方法
  • 超簡単に「集客の課題」を見つけ出す方法
  • 戦略なきマーケティング活動の末路…
  • 戦略的なマーケティング活動の威力!

 

ご依頼・ご相談フォーム

マーケティングを枝葉のテクニックだけで断片的に捉えたり、難しい理論や分析で敬遠する方も多く、まだまだ日本ではマーケティングの考え方は普及されていません。マーケティング思考の普及を願う者として、僕がお力になれることがあれば、ご依頼を喜んでお引き受けいたします。

ぜひぜひ、お気軽にご依頼・ご相談ください。

 

※原則24時間以内に返信いたします。
※営業メールは一切返信しませんのでご容赦下さい。