マーケティング思考が分かる!使える!成果に繋がる!

【動画】分かりやすい資料や説明は今後ますます価値になっていく!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
久野 高司(Qちゃん)
詳しいプロフィールはこちら

どうも~! 働くすべての人が使える『みんなのマーケティング論』を研究し、中学生にも分かるコトバと事例で発信している ひさの@kachi_kobo2) です! 今日も動画の更新情報です!!

ひさの

 

情報洪水の現代。営業、提案、プレゼン、資料作成、ブログ、動画、その他もろもろの情報提示・情報発信において、分かりやすさの価値がますます高まっていくと考えています。

 

この動画では、なぜ分かりやすい情報に価値があるのか?図解を使いながら考えていきます。また、動画の後半では営業、提案、プレゼン、資料作成、ブログ、動画など、情報を扱う際に分かりやすい情報にするための大元の考え方について触れています。

 

この動画を見ると分かること
この動画を見れば、なぜ分かりやすい情報というものの価値が今後高まっていくと考えられるのか?それを踏まえた上で、どうすれば分かりやすい情報になるのかということが分かります!

 

分かりやすい資料や説明の価値が高まる!

※再生速度を変えたい場合はコチラ参照

 

現代を一言でいうなら情報洪水の時代です。人間には到底消化しきれないほどの情報量が流通し、それに適応している人間は自分事じゃない情報、得るのがめんどくさい情報、わかりにくい情報というのものをどんどんパスして生きています。

 

つまり、どんなに良い情報・商品、サービスであっても「分かりにくい情報」というのは見てもらえさえしないということです。

 

 

逆に言えば、どんな情報でも検索すれば出てくる時代だからこそ、分かりやすい情報というのは重宝され、価値を見出されます。分かりにくい情報を自分で噛み砕いて理解するより、噛み砕いて分かりやすく発信された情報を受け取る方が早いからです。

 

 

では、どうすれば情報の発信者は分かりやすい情報、分かりやすい資料、説明をすることができるのか?その為にテクニックは無数にありますが、僕が日頃気を付けている大元の考え方について動画の後半で解説しているで、良かったら参考にしてみてください。

 

詳しくは動画でどうぞ!

ひさの

 

この記事を書いている人 - WRITER -
久野 高司(Qちゃん)
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です